メディアプレーヤークラシックで再生ブルーレイ作品 (MPC-HC) Windows上で 8.1/8/7

Media Player Classic (MPC) is a compact media player for 32-bit and 64-bit Microsoft Windows. The application mimics the look and feel of the old, lightweight Windows Media Player 6.4 but integrates most options and features found in modern media players. It and its forks are standard media players in the K-Lite Codec Pack and the Combined Community Codec Pack. MPC Homecinema supports a wide range of decoding formats and file formats, following are the details:

Supported Decoding:
Media Player Classic is primarily based on the DirectShow architecture and therefore automatically uses installed DirectShow decoding filters. For instance, after the open source DirectShow decoding filter ffdshow has been installed, fast and high quality decoding and postprocessing of the MPEG-4 ASP, H.264, and Flash Video formats is available in MPC. MPC-HC can play videos in these formats directly without ffdshow.

MPC provides DXVA support for newer Intel, NVIDIA and ATI video cards when using an H.264 or VC-1 codec. This provides hardware-acceleration for playback.

Supported Video, Audio and Image File Formats:
Media Player Classic is capable of VCD, SVCD, and DVD playback without installation of additional software or codecs. MPC has built-in codecs for MPEG-2 video with support for subtitles and codecs for LPCM, MP2, 3GP, AC3, and DTS audio. MPC also contains an improved MPEG splitter that supports playback of VCDs and SVCDs using its VCD/SVCD/XCD Reader. On October 30, 2005, Gabest added *.mp4 and MPEG-4 Timed Text support.[1] An AAC decoding filter had once been present in MPC.

To make commercial Blu-ray movies playable with Media Player Classic Homecinema, 確かに Windows用UFUSoftのBlu-rayプレーヤー 8.1/8/7 でのBlu-rayディスクを再生するための最初の選択肢です, しかし、ホームシアターシステムを構築する際に一緒に行くために他の方法はそこにいる. ととも​​に UFUSoft Blu-Ray Ripper for Windows 8.1/8/7/Vista/XP ソフトウェアおよび外部BDドライブ (定期的な光学ドライブは、Blu-rayディスクを読み取ることはありません), you can easily rips Blu-ray movies to Media Player Classic friendly format and watch Blu-ray movies from Media Player Classic HDMIケーブルを介してHDTVで.

Why bother ripping Blu-ray to Media Player Classic while you have already own a Blu-ray Player or PS3? まず第一に, ブルーレイディスクは壊れやすいです, しかし、デジタルコピーは、安全かつ永続的です, データが迷子にたとえ, 回復する方法はそこにいる. 第二に, ripping Blu-ray movies to Media Player Classic 傷からあなたのBlu-rayディスクを保護します - あなたは簡単に検索し、リモコンでそれを再生することができますが、あなたはまだDVDやBDの数百人に映画のために狩りをします? 第3に, ripping Blu-ray to MPC-HC solves the problem of BD region code restriction. 商業ブルーレイディスク地域かもしれません, B及びC, とではないのBDプレーヤーはフルリージョンのBlu-rayディスクを読み込みます. 物事はあなたのBDプレーヤーは、BDは海外市場から購入したBDを読むことを拒否することが起こる (不正な地域). After ripping BD to MPC-HC, あなたが得るのムービークリップは、保護されていないHD動画です, コー​​デックがサポートされている限り、すべてのメディアプレーヤーのために受け入れているある.

大丈夫, あなたはに準備ができている put Blu-ray movie collections to Media Player Classic? はいの場合, follow the easy workflow below to convert BD/ DVD movies to MPC-HC optimized videos:

Buy Blu-ray Ripper Now Get Blu-ray Ripper

手順 1. Load Blu-ray Disc or DVD to the Blu-Ray to Media Player Classic Ripper software.
あなたのPCと外付けBDドライブを接続, およびブルーレイディスクドライブにブルーレイディスクを配置. 一度実行 UFUSoft Blu-Ray to Media Player Classic Ripper, BDドライブからブルーレイムービーを追加するには、 "BD / DVDの読み込み"をクリックして. このブルーレイリッピングソフトウェアは、様々なビデオフォーマットにブルーレイとDVDムービーを変換することができます, などWMVなど, MP4, MOV, M4V, AVI, のDivX, MPEG, MKV, FLV, VOB, F4V, FLV, 1080までformula要素.

Blu-Ray to Media Player Classic Ripper software

手順 2. Select an output format for Media Player Classic.
Click on “Profile” bar and to select an output video format supported by MPC-HC. ここでは、 "HDビデオ"をフォローすることが奨励される>> "DivXのHD (*.aviファイル)"やWMV HD (*.WMV)". 前者は広く、DVDプレーヤー、HDメディアプレーヤーでサポートされて, のXbox、後者作品 360. 両方を作成 1920*1080 HDビデオクリップの 16:9 HDTVは、接待に.

Select an output format for Media Player Classic

手順 3. Start ripping BD/ DVD movies to MPC-HC optimized videos.
Click “Convert” button to rip Blu-ray and DVD movies to Media Player Classic friendly format.

手順 4. Add Blu-ray and DVD movies to Media Player Classic.
変換タスクが完了すると, あなたは、最終的な出力ファイルを取得するには "開く"ボタンをクリックすることができます. Open Media Player Classic and then add converted Blu-ray and DVD movies to Media Player Classic.

ヒントについて ripping BD/ DVD movies to Media Player Classic:

希望の字幕とオーディオトラックを選択してください: "サブタイトル"のドロップダウンリストをクリックしてください, あなたが選択するためにしてブルーレイのすべての字幕情報が表示されます. ご希望のオーディオトラックを選択するには, 単に "オーディオ"のプルダウンメニューをクリックしてください, その後ポップアップのドロップダウンリストには、あなたのすべてのオーディオトラックの詳細情報を提供します, 言語を含む, オーディオコーデック, 及びストリームID.

一つにBD / DVDチャプターを結合: あなたは、一つのファイルにムービー全体をリッピングしたい場合, すべてのタイトルを選択して[結合]をクリックし.

維持する 5.1 サラウンド音響: "設定"をクリックして、オーディオチャンネルのドロップダウンリストで "5.1チャンネル"を選択してください.

オーディオとビデオの同期を保つ: 完全なA / V同期を取得するには, you need pay attention to frame rate when ripping BD/ DVD movies to Media Player Classic. あなたは "設定"をクリックして、異なるフレームレートで試すことができます, 30fpsのような, 29.97 FPS, 25FPS, 24FPS, 等.

自動シャットダウンを設定する: かつて "変換"ボタンをクリックする, 録画再生がポップアップ表示されます. あなたがチェックすることができる “変換が完了したときにコンピュータをシャットダウン” 録画再生中の変換が開始される前.

Buy Blu-ray Ripper Now (プライス:$49) Get Blu-ray Ripper (無料ダウンロード)